首の痛み

この様なことで
お困りではありませんか?

  • パソコン画面の見過ぎで首が痛い
  • スマホの見過ぎで首周りが重だるい
  • ストレスや疲れが溜まると首がツラくなってくる
  • 目が疲れると首が痛くなる

上記の症状でツラい思いをしている方は大勢います。
特にスマートフォンやパソコンが仕事の主流になっている昨今、首や肩の症状を訴える方は年々増えてきています。

なぜ首が痛くなるのか?

首の症状の多くは『頭の位置のズレ』に原因があります。頭はボーリングの玉ぐらいの重さがあり、人にもよりますが推定5~6kgほどあると言われています。
それが正しい位置から15°ほど前にズレてしまうことで通常よりも3〜4倍の重さになって首に負担がかかります。その負担がかかり続けてしまった結果、首の痛みや重だるさなどの症状が引き起こされます。

なぜ頭の位置
ズレてしまうのか?

その多くはスマホやパソコンの操作を長期間行うことに起因します。

画面を見ようとして頭が前に出てしまったり、キーボードなどの手作業を繰り返すことで首の前側や胸の筋肉が縮んで固まり、頭が前に引っ張られてしまいます。

首の症状
長期間放置しておくとどうなるのか?

頭の位置が前方にズレて首の痛みや重だるさが発症した場合、かかる負担は筋肉だけではなく頚椎にも及びます。
正しい位置ではないところで頚椎が繰り返し動かされることで、関節面が削れて骨と骨の間が狭くなってしまい、頚椎症という神経症状を伴う症状に発展してしまう可能性があります。

首の症状への
具合的な施術方法は?

痛みや重だるさが出ている部分はもちろん、症状の原因になっている筋肉や関節にも直接マッサージや鍼などのアプローチをしていきます。
目的は痛みを引かせることではなく、痛みを再発しないように身体のバランスを整えていくことです。そのためには首の症状であっても首周りだけではなく全身を診て治療をしていく必要があります。

クネア鍼灸整骨院の来院方法について

当院は予約優先制になっております。
まずはお電話で予約状況をご確認ください。
また、当院の公式LINEやGoogleからでもご予約も承っております。