頚椎症

この様なことで
お困りではありませんか?

  • 手足がしびれる
  • 首を動かすと腕や手の痛みが強くなる
  • 腕や手のしびれで夜眠れない
  • 手足に力が入らない
  • 手足の感覚が鈍い、違和感がある

頚椎症とは?

頚椎症とはどのような状態の事を指すのでしょうか?
頚椎症とは年齢とともに骨と骨の間にある椎間板の水分量が下がり、それに伴い骨の変形が起こり首の回りの神経を圧迫、牽引をして痛みしびれを引き起こすことを指します。
その他にも最近ではパソコン作業やスマートフォンの使用が多くなる事で頸椎のカーブが少なくなるストレートネックや猫背も関連している事も多いです。

頚椎症
主な原因と放置しておくとどうなるか

上述の通り、加齢による椎間板の水分量の低下によって引き起こされる変形(20歳を超えると水分は徐々に低下し40歳になるころには水分はほとんど抜けてしまうといわれています)
あとは日頃の不良姿勢によって骨や関節の変形が引き起こされて起こるケースが多いです。
頭の重みは平均で5~6キロあり頭の位置が変われば変わるほど首や肩の筋肉や骨、関節の負担は大きくなっていきます。
骨は3年かけて新しいものへと生まれ変わっているので、日頃の積み重ねである日突然頚椎症が発症することがあります。
頸椎の横から出る神経根に負担がかかれば片側の腕のしびれや痛みを引き起こし、頸椎の中心部分を通る脊髄に負担がかかるとひどい場合は下肢などの脱力やマヒ状態に陥る事もあるので注意が必要です。
もともとは神経も多少の牽引や圧迫などの刺激には耐えられるように出来ていますが、複数個所で圧迫牽引があると神経の横を並走している動脈の血流が低下し酸素が不足した状態になるとしびれや痛みを引き起こします。

頚椎症における
クネア鍼灸整骨院
具体的な施術方法について

1.カウンセリング(問診)
詳しくカウンセリングを行い、日常生活の中で何が原因や負担になっているのか?過去にけがをした経歴が無いかなどを伺っていきます。
2.動作確認(検査)
整形外科的テストを行い神経に負担がかかっていないかを細かく調べていきます。その他にも動きの悪い関節、負担のかかっている筋肉を検査し原因の特定を行います。
3.施術
問題のある肩や首の周囲だけでなく、かばって緊張の強くなっている筋・筋膜や関節の動きを筋筋膜調整や鍼治療、カイロプラティックの技術を用いて整え、必要に応じてテーピング又は鍼付きテープにて保護を行い自然治癒力を促進させ、いち早く普段の生活に戻れるように治療を行います。
4.術後確認
首や肩、腕の痛みしびれなどの状態をチェックし、現在の状態の説明、今後の治療計画を組み立てて、完治までのステップアップを提示します。
5.生活指導
一日でも早く痛みのない元通りの生活ができるように、動き方や注意事項などを丁寧に説明し、ご自身の治癒力を更に引き上げ完治に早く近づける為のセルフケアの指導を行います。

クネア鍼灸整骨院の来院方法について

当院は予約優先制になっております。
まずはお電話で予約状況をご確認ください。
また、当院の公式LINEやGoogleからでもご予約も承っております。